Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

団塊世代 資産運用

証券会社から資産運用を勧められていますが、たとえば、外国債などは、他の証券会....
証券会社から資産運用を勧められていますが、たとえば、外国債などは、他の証券会社やネットなど、こちらの負担費用に差がありますよね?負担の少ない証券会社を教えてください。(続きを読む)

「団塊の世代」は約700万人いるんですよね。この世代のおかげで儲けていたが今は衰...
「団塊の世代」は約700万人いるんですよね。この世代のおかげで儲けていたが今は衰退しているビジネスは何ですか?また今後、この世代のおかげで発展するであろうビジネスは何ですか?(福祉以外で)(続きを読む)

2010年から高額年金受給者である団塊世代が年金受給が始まるが、年収300万....
2010年から高額年金受給者である団塊世代が年金受給が始まるが、年収300万円以下の労働人口が5割ぐらいで、しかも現在の賦課方式の年金制度「現役労働世代の保険料で、引退世代の老人の年金支給する」である事や、これから2030年までに年金を払う労働人口が1070万人減少し、逆に年金をもらう年金受給人口が団塊世代を含めて4000万人が加わる事や、現在の年金受給者である老人が国民金融資産1555兆円の8割近くを保有していて「団塊世代を含む60歳以上で国民金融資産1555兆円の8割を保有」しかも、自分が払った年金保険料総額の数倍を年金受給予定「70歳の老人で、8倍の年金受給予定」で、毎年の年金保険料全部が、現在の年金支給でなくなり足りないので年金積立金を取り崩している現状で年金制度は持続出来るのでしょうか(続きを読む)

ズブのド素人なので教えてください
ズブのド素人なので教えてください団塊の世代の同時期大量退社によって退職金などの資産運用のためファンドや投資信託などにお金が流動し株式のマーケットが潤うのではないかと言う推測をよく耳にするのですが、それを目当てに今から長期やローリスクな商品でも投資信託などに運用すれば銀行金利よりはいいでしょうか?ズブのド素人なので教えてください。(続きを読む)

貯金はいくらですか?年金が貰えないとしたら、どうしますか? 特に30~40代の...
貯金はいくらですか?年金が貰えないとしたら、どうしますか? 特に30~40代の方々に伺えたら嬉しいです(・∀・)団塊世代の大量退職→高齢社会の荒波が、来ます。(続きを読む)


【参加者募集中!】業界初!信用取引無料オンライン学習ゲーム

「不動産投資」やはり、狙い目は環境保護関連株ですね。
不動産投資初心者にも簡単に理解できる退職金運用不動産セミナーなども数多く開催されていると聞きます。 一度参加してみるのも良いかもしれませんね。 サイトでは団塊世代に人気の退職金運用や本日の中国株は・・ 香港株式市場は、続落中・・ ...(続きを読む)

[ウィまぐ] <松井証券で始めよう!> 書籍があたる口座開設 ...
http://www.mag2.com/m/0000270590.html 月刊nikkeiBPnetで『団塊消費動向研究所』と『団塊世代のための定年準備講座』の連載コラムを担当する松本すみこが、コラムには書き切れなかった団塊世代の動きや市場のヒントなどをわかりやすく解説し ...(続きを読む)

更新通知 [発毛・育毛口コミ情報]
団塊世代の資産運用に投資信託解体新書 団塊世代の資産 ▽島ヶ原の湯 (2008/08/17 10:30:27) http://www.mailpia.jp/r/www.feedremix.jp/load.php?item=2194&link=http%3A%2F%2Fameblo.jp%2Fodekoblog%2Fentry-10128282146.html だったけかな? ...(続きを読む)

株式投資初心者からの資産運用指標-過去の統計から学ぶ投資指標データ
全くの初心者から団塊世代の皆様のセカンドライフのための資産運用まで幅広くどうぞ! 投資指標データのサンプル版をダウンロードできます。是非DLしてみてくださいね。※サンプルデータは印刷不可設定にしていますが、本商材は印刷可能です。 ...(続きを読む)

【無能政府】誰が見ても“景気後退”…しかし、景気テコ入れに予算使い ...
日本の安全神話と日本株は暴落し、そこにあぐらをかいている団塊世代や官僚は大損することを、 彼らは知っているんだろうか 241 :名無しさん@九周年 :2008/08/17(日) 21:21:54 ID:vbsbWgw5O もっかい明治維新みたいなものが必要じゃね? ...(続きを読む)


住宅ローン研究所 HousingLoan-Lab.com
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。